整理収納コラムTOPコラムふきだまりを作らない
2012年06月22日

ふきだまりを作らない

家の中で物がふきだまりやすい場所に、
玄関の下駄箱の上、低めの棚の上、出窓の上、
壁際のテーブルの上、などがあります。

人が通る場所で、物を置きやすい腰の高さ、
さらに、後ろが壁の場所は
通りすがりに物を仮置きしたつもりが、
そのまま定住させてしまう可能性が大です。

人の習性です。

なんとなく物が壁に同化して見えるので、
安心してしまうのですね。
そして堆積していきます。

ところが、この高さは他人にとって
非常に目に付きやすい場所でもあります。
逆にここが整っていると部屋全体がすっきり見えます。

壁際に出来るだけ物を置きやすい家具を置かない、
美しいものを飾りブロックする、等の工夫と意識で
すっきり空間を目指しましょう。

[2009年 カコ]

*****

腰の高さのふきだまり・・・。
人の家に行くと、よく分かる。

自分の家は、見えなくなってくるんだよね。
見ないふりしているうちに、
景色に同化しているような気がしてくる。

写真で撮ると、はっきりわかる笑。

[2012年 かこ]
posted by かこ at 19:39 | Comment(0) | コラム
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。