整理収納コラム

お部屋の片づけは、心の整理。

グルーピング

一緒に使うの物は近くに置く、なんとなくやっているかも
しれませんが、はっきり意識してみましょう。

例えば、手紙を良く書く方なら「手紙セット」。
一つカゴを用意し、はがき、封筒、便箋、切手、のり、
辞書、ペン、めがね等を入れておきます。

手紙を書こうと思って、これだけの物を集めるのは大変です。
使った後、それぞれ収納に戻すのはさらに面倒ですが、
カゴならそのまましまうだけです。

ポイントは、これらは手紙専用と決め、セットを
バラバラにしないこと。

我が家でやっているのは「パン食セット」。
取っ手のついたカゴに、何種類かのパン、蜂蜜、
チョコクリーム、バナナが入っています。
食べ終わったら、ぽんぽんカゴに入れ運びます。

毎朝和食派なら、「和朝食セット」。
冷蔵庫に小さなカゴを用意し、味のり、ふりかけ、
納豆、しょうゆ、梅干等、好きなごはんのお供を入れておく。

一度お試し下さい。思った以上に便利です。

[2009年 カコ]

*****

最近、すっかり「なんとなく」一まとめに
なってしまっていました。

グルーピング、もう一度、はっきり意識してみようかな。

自分の行動と、家族の行動。

[2013年 かこ]

♪ こちらもどうぞ ♪

リサイクルをあきらめてみる 牛乳パック、洗って、乾かして、束ねて、 自治体に出してますか? リサイクル、大切だとは思います。 でも、キッチンの一角が牛乳パックであふれかえったり してませんか? 不用品もできれば、リサイクルや、ネットオークション...
人と物の関係領域を意識する 物は4つの領域に区分することができます。 アクティブ領域 ・・・いつも使っている スタンバイ領域 ・・・すぐ使えるよう待機している プロパティ領域 ・・・ただ持っているだけ(所有) スクラップ領域 ・・・ゴミ 片づけ...
しがらみ 人から頂いた物、捨てられないですよね。 本来の使用目的どおりに使っていなくても、 持っているだけでウキウキするなら 「使っている」に含めていいんじゃないかと 個人的には思います。 ただし、「眺めて嬉しくなるためだけに持...
途方にくれる ごちゃごちゃの山を前に、どうしていいか分からなくなり 身動きが取れなくなることがあります。 まずは小さい一ヶ所を間引くことから始めましょう。 まずは引き出しを一つ決め、すべて新聞紙の上にあけます。 右に使っている物(一...
年末大掃除 捨てることが苦手だったりする。 自分のものはまだいいのだけれど、家族の中に捨てたがりの人が一人もいないので、いろいろなものが保留されて、部屋に蓄積されていく。 それでも、長期休みの区切りなどで、部屋が狭いね、いらなく...

♪ Pick up items ♪ スポンサードリンク
持ち手付き財布 IH ご飯土鍋 フィルムミラー 北欧紅茶
すこやかふりかけ エーラベルカレー 焼肉のたれ 鴻巣ラーメン

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です