整理収納コラム

お部屋の片づけは、心の整理。

物は増える・勝手に減らない

一人が平日、一日1アイテム家に持ち込むと
一個×20日×12ヶ月= 年間 240アイテム+。

30人規模の会社なら、年間 7200アイテム+。

不要なものはこまめに捨てましょう。

【部屋が汚いはあなたの人格とは関係ない
  方法を知らないだけです】

[2009年 カコ]

**********

ホント?カコさん、人格関係ないの?勇気が出た笑。

ダイレクトメールやチラシ、プリント、頂き物、
配送用のダンボール、おもちゃのパッケージなどなど。

家族が多いほど、入ってくる量は多い。

ごみになるものは、どんどん家に入ってくるけど
ゴミに足はついていないので、
自分で決めて、外に出さないことには
絶対に家から出ていかない。

家に物が増えて、ごちゃごちゃしているのは
家に物が入るのを許し、今は外に出さないという
決断を日々し続けた結果。

カオスの状況をしばらくは甘んじて
受け入れると決めたのは、私自身。

余ったペットボトルの中身を捨て、洗って
回収BOXに運ぶのが面倒なら、買わないか、
飲みきって、外で捨ててくればいい。

分かってるんだよ笑。

そう。
居心地のよい空間を作ると決めるのは私、
今は、動かずに、現状維持と悪化を
受け入れると決めるのも私。

すべては、私の心のまま。

[2012年 かこ]

♪ こちらもどうぞ ♪

見せる収納よりしまう収納 ズボラなあなたは、見えるところに物がある 見せる収納が便利でいいのかな、と思ったりしがちですが この場合、おおむね魅せる収納にはなりません。 大部分の物は中に収め、見せたい、飾って美しい物だけを 効果的に配置しないと、...
ふきだまりを作らない 家の中で物がふきだまりやすい場所に、 玄関の下駄箱の上、低めの棚の上、出窓の上、 壁際のテーブルの上、などがあります。 人が通る場所で、物を置きやすい腰の高さ、 さらに、後ろが壁の場所は 通りすがりに物を仮置きしたつも...
もったいない 物を捨てるのはもったいないことだ、タダでもらえる物を もらわないのはもったいない、と思っていませんか? でも、今は意識しないとどんどん物が入ってくる時代。 使わない物を家に持ち込み、その管理にスペースをとり、 時間と...
グルーピング 一緒に使うの物は近くに置く、なんとなくやっているかも しれませんが、はっきり意識してみましょう。 例えば、手紙を良く書く方なら「手紙セット」。 一つカゴを用意し、はがき、封筒、便箋、切手、のり、 辞書、ペン、めがね等を...
整理収納コラムはじめます 3年前、長男が3歳、次男が1歳だったとき、 「自分の物」以外の物が、家にあふれ、 あまりに家の片づけ方が分からず、 整理収納アドバイザー2級の資格を取ってみました。 その後、一時的に家の中は整理され、 長男もお片付けが...

♪ Pick up items ♪ スポンサードリンク
持ち手付き財布 IH ご飯土鍋 フィルムミラー 北欧紅茶
すこやかふりかけ エーラベルカレー 焼肉のたれ 鴻巣ラーメン

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です