整理収納コラムTOP
2012年06月07日

一気に片付け・ちょっと待った!リバウンド

捨てることは収納の第一歩ですが、とにかく捨てて
すっきりしたいと、思ってませんか?

今まで沢山物を持っていた人が、
家の外に物を出して少なくなると、
空いた空間を埋めようとして、爆発的に物を増やしてしまう
傾向があります。

まず、手に入れたい生活をイメージし、
物の流入を減らし、増加を食い止め続ける心構えを持たないと、
すっきりとした空間は作れません。
いくら収納空間があっても、すぐに入りきらなくなりますよ。

[2009年 カコ]

**********

欲しい暮らし。望む生活のイメージ。

私なら?

「物を探さなくていい。決まった場所にいつもある。」

おかーさん、爆丸の部品、ベイブレードのパーツ、
ビーダマンのネジ、どこにあるのー、
探してー?と言われず、子供たちが自分でしまって
おもちゃの細かい部品を見つけることができる。

昨日使ったハサミやお名前ペンがいなくならない。

生活用品の在庫が分かっている。

明日提出の書類を探さなくて済む。

床におもちゃが散乱していない。

ごみを出すのが面倒だと思わずにすむ動線。

仕事場のように、この状態であればOKという基準がある。

この状態に戻せば、家の中がすっきり見えるという確信。

あれ?そういう時期もあったんだけど。
どうして収集つかなくなったんだっけ?

物の増えるスピードが速く、量が多すぎて、
自分で手に負えなくなったからだ。

自分で、手に負える空間が欲しい。

気が遠くならずに、気持ちが負けずに
すっきりとした空間を生み出すことができるという自信。

家族の好き、を投げ捨てずに尊重し、
投げやりではなく、自分で決めていく生活。

[2012年 かこ]
posted by かこ at 13:46 | Comment(0) | コラム
2012年06月05日

物は増える・勝手に減らない

一人が平日、一日1アイテム家に持ち込むと
一個×20日×12ヶ月= 年間 240アイテム+。

30人規模の会社なら、年間 7200アイテム+。

不要なものはこまめに捨てましょう。

【部屋が汚いはあなたの人格とは関係ない
  方法を知らないだけです】

[2009年 カコ]

**********

ホント?カコさん、人格関係ないの?勇気が出た笑。

ダイレクトメールやチラシ、プリント、頂き物、
配送用のダンボール、おもちゃのパッケージなどなど。

家族が多いほど、入ってくる量は多い。

ごみになるものは、どんどん家に入ってくるけど
ゴミに足はついていないので、
自分で決めて、外に出さないことには
絶対に家から出ていかない。

家に物が増えて、ごちゃごちゃしているのは
家に物が入るのを許し、今は外に出さないという
決断を日々し続けた結果。

カオスの状況をしばらくは甘んじて
受け入れると決めたのは、私自身。

余ったペットボトルの中身を捨て、洗って
回収BOXに運ぶのが面倒なら、買わないか、
飲みきって、外で捨ててくればいい。

分かってるんだよ笑。

そう。
居心地のよい空間を作ると決めるのは私、
今は、動かずに、現状維持と悪化を
受け入れると決めるのも私。

すべては、私の心のまま。

[2012年 かこ]

posted by かこ at 16:27 | Comment(0) | コラム

整理収納コラムはじめます

3年前、長男が3歳、次男が1歳だったとき、
「自分の物」以外の物が、家にあふれ、
あまりに家の片づけ方が分からず、
整理収納アドバイザー2級の資格を取ってみました。

その後、一時的に家の中は整理され、
長男もお片付けが自分でできていたのですが、
子供たちが成長するにつれて、
おもちゃの種類も量もどんどん増え、
放置しているうちに、また収集がつかなくなりました。

片付けのことをうるさく言うのは嫌いです。

でも、どこに何があるか、ごちゃごちゃの中を
探さなくても、すぐに分かる生活がしたい。

そう思って、収納方法の見直しを始めました。

ふと、思い出したのが、資格をとったとき、
習ったこと、テキストをもとに
自分の思うことを書いた47回のコラム。

整理収納の小技、なんてのはありません。
精神論です。

けっこういいことが書いてあった笑ので、
掲載していこうと思います。

そのまま載せるのも面白くない、と思うので
2009年のカコが書いた原文に、
今の私が思うことを書き加えていこうと思います。

posted by かこ at 16:23 | Comment(0) | コラム