整理収納コラムTOPコラム
2012年07月08日

風呂ふたを捨ててみる

お風呂のふた、家にありますか?

我が家で風呂ふたを使わなくなって二年以上。
場所をとるし、カビははえるし、掃除は面倒だし、
風呂場に無い方がいいんじゃないか、と思いつつ、
捨てにくいので、二年間そのままにしてありました。

思い立って、粗大ゴミに出してしばらく経ちますが、
やはり全く困ることはありません。
生活が変わってまた必要になれば大型スーパーで
2000円で売っているので心配もありません。
もっと早く捨てれば良かった、と思います。
(活用している人に捨てることを勧めているわけではありません)

始めからついていたために、なんとなくいつか
必要になる気がして、捨てないままの物があります。
 ・やかんの茶こし ・台所の水きり板 ・洗濯機の予備ホース 
 ・古い家電の使用説明書・ 前の携帯の充電器 とか
付属品は一年間使わなければ、今後も無くて困ることは
多分ないでしょう。

実は無くていいんじゃないか、という視点で物を
見てみると、生活がすっきりしてきますよ。

[2009年 カコ]

*****

説明書の類は、どんどんたまっていくのです。
この間、子供の玩具の説明書と箱、
「いる・いらない」を一緒にやりました。

これは、もう読まなくても分かるから、いい!
これは、好きだから、いる!

とか、いいながら、大きな引き出し一杯分の紙類を
三分の一に減らすことができました♪

台所の、水切り板は、あったほうがよかったみたい。
水が上手く流れます。

おふろのふたは、さらに三年経ってもいらないまま。
子供が大きくなって、入浴時間がずれるようになったら
必要になる日がくるのかも。

そのときに、買えばいいよね。

[2012年 かこ]
posted by かこ at 07:44 | Comment(0) | コラム
2012年07月03日

見せる収納よりしまう収納

ズボラなあなたは、見えるところに物がある
見せる収納が便利でいいのかな、と思ったりしがちですが
この場合、おおむね魅せる収納にはなりません。

大部分の物は中に収め、見せたい、飾って美しい物だけを
効果的に配置しないと、ただのごちゃごちゃの
出しっぱなしにしか見えません。
掃除もしにくく、ほこりもたまります。
部屋も狭く見えがちです。

まずは、物を減らし、収納の中にすべて納まる状態を目指し、
それができたら、とびきりお気に入りのものだけを
素敵に置くようにしましょう。

[2009年 カコ]

*****

飾り物が引き立つには、他に余計なものが
見える場所にないことが、必要。

収納に、収まりきって、ないなぁ。
面倒がらずに、物、減らさないとね。

[2012年 かこ]

posted by かこ at 17:05 | Comment(0) | コラム
2012年07月02日

指定席を作る

探し物が多い人は、毎日使う物にこそ、
指定席を作りましょう。

メガネなら、洗面台のこの棚、寝室のベッドボード、
リビングの電話台、というように、
置く場所すべてに席を決めてしまいます。

カギなら、下駄箱のカゴ、かばんのこのポケット、という具合。
そして、それ以外には絶対置かないようにします。
すぐ出し入れできる場所に決めるのもポイントです。
これで、とても生活しやすくなります。

これができたら、2,3日に一度使う物、
週に一度使う物にも指定席を作ります。

良く使う物こそ出し入れしやすい場所に。
目に付く場所に一週間使っていないものがあれば、
移動して席を譲ってしまいましょう。

[2009年 カコ]

*****

定位置管理をはじめると、
本当に物が見つかりやすくなる。
探さなくて、すむようになる。

でも、先日、子供の名札を失くちゃって。
出てこなくて買い換えたのー(涙)。

決めるだけじゃなくて、
ちゃんと、指定席に戻しましょ♪

[2012年 かこ]

posted by かこ at 17:24 | Comment(0) | コラム